「 Winter SALE 」開催中!!

NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】
NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】
NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】

NANGA ナンガ オーロラ ライト 750 DX シュラフ 寝袋 FF22-0016【1~2営業発送】

通常価格
¥63,800 JPY
販売価格
¥63,800 JPY
通常価格
¥63,800 JPY
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

FUTUREFOX-APPAREL

 

 

-  NANGA 

2022-2023

AURORA LIGHT 750 DX

【火曜日定休除く1~2営業発送】

~ 送料無料 ~

 

 


 NANGA 取り扱い開始!!

「FUTUREFOX-APPAREL」は 8月より、

『NANGA 』(ナンガ)の正規取り扱いを開始しました。

アウトドア・キャンプを愛する方に向け “普段から身近に” をコンセプトに、ダウンウェアをはじめフィールドから暮らしを潤す商品を取り扱うFUTUREFOX-APPAREL には待望のラインナップとなります。
フィールドマスターからアウトドアスタイル好きのお客様まで、幅広く好まれる商品を取り揃え、アウトドアライフをサポートします。

 

ナンガ オーロラ ライト 750DX(レギュラーサイズ) ¥63,800

NANGA AURORA LIGHT 750 DX(REGULAR SIZE)



4シーズン使用可能なコンパクトモデル!!

高機能な防水透湿軽量シリーズ

NANGAが独自に開発した防水透湿素材、AURORALIGHTを採用したスリーピングバッグシリーズ。

ボックスキルト構造に加え、ダウン量600g以上のモデルにはチタンスパッタリング材を採用することで輻射による蓄熱・保温効果を高めるなど、高機能なテクノロジーを体感することができます。

※ DXはスパニッシュダックダウン90-10% (760FP)、
※ SPDXはポーリッシュグースダウン93-7% (860FP)となります。

・ナンガ独自の防水透湿素材、15dn オーロラライトを採用
・シュラフカバーを無しでも、テント内の結露などによる濡れからダウンを守る
・防水ながら高い透湿性を誇り、快適な寝心地を提供
・ドラフトチューブを設けることで、ファスナーからの冷気の侵入を防ぐ
・ヘッド、ショルダー、フットボックスにチタンスパッタリング材を使用し、冷える箇所を暖かくカバー(ダウン量600g以上の製品に装備)

・立体構造により、効率的な熱運用を実現

・快適な寝心地を提供する上位モデル

 

【品質表示】

● 生地

 表地:15dn オーロラテックス®
 裏地:15dn リップストップナイロン 

● 内部構造

 ボックスキルト構造

● フィルパワー

 スパニッシュダックダウン90-10% (760FP)

● ダウン量

 750g

● サイズ (レギュラーサイズ)

 最大長210cm × 最大肩幅80cm(身長180cm程度まで)

● カラー

 BLK (ブラック)、BRW (ブラウン)

● 収納サイズ

 φ19×31cm

● 総重量

 1,280g

● 快適使用温度 / 下限温度

 -8℃ / -16℃

〈使用時期の目安〉

使用時期の目安

 

※使うシーン、天候、性別などにより使用時期は変わります。あくまで目安としてお考えください。


【生産国】 日本

【サイズ(cm)平置き実寸】 

最大長
最大肩幅
収納時
総重量
210.0 80.0 φ19×31cm
1,280g

  

 

ブラック ヘッド

ブラック フッド  

 

ブラウン ヘッド

ブラウン フッド

 

説明1

 

説明2

 

説明3 

説明4

 

説明5

 

説明6


ABOUT NANGA

NANGAのこだわり 
―――――――――――――
ナンガは、1941年に先代「横田晃」によって、滋賀県にある近江真綿布団の産地からスタートした、羽毛の町から生まれた寝袋メーカーです。
社名「ナンガ」はヒマラヤ山脈にある「ナンガ・パルバット」に由来しています。
ナンガ・パルバットは標高8126mで世界で9番目に高く、別名「人喰い山」とも恐れられ、今までにたくさんの遭難者を出してきた登頂が困難な山のことを指し、その社名には創業者横田晃の「困難だからこそやってやろう、みんなが登らんとこを登ったろうという」という思いが込められています。

そのNANGAのこだわりは羽毛です。
長年培ってきた、羽毛の選定・洗毛・管理のノウハウによって、よりあたたかい羽毛製品などを作り続けることができています。
―――――――――――――
1941年に滋賀県米原市に誕生した『ナンガ』は、国内生産にこだわり続ける羽毛商品メーカーです。 ※一部、海外生産の商品も展開。
展開するアイテムは、ブランドを代表するシュラフ(寝袋)をはじめ、ジャケット・パンツなど登山用アパレルがメイン。
ダウンを採用したアウター類は比較的後発ながら、同価格帯の他のものと比べてフィリング(封入)したダウンの質、保温性共に優れた高パフォーマンスな逸品としても知られています。
人気セレクトショップでの取り扱いも右肩上がりで増えており、名だたる人気ブランドとのコラボレーションも見ない年はないというほど。
いまや、日本における冬のダウンアウターの筆頭ブランドです。